松田龍平が離婚発表で人気上昇!ゲス不倫妻・太田莉菜は生き残れる?

松田龍平と太田莉菜

松田龍平さんと太田莉菜さんが正式に離婚発表。

2015年の秋頃から別居状態だったと女性誌に報じられていましたが、最終的に8年11ヶ月の結婚生活にピリオドを打つことに。

元妻の太田莉菜さんの失踪や不倫疑惑が報道されていましたが、実際のところはどうなのでしょう?

また、娘さんの親権をあえて「公表しない」のに「養育費の発生はしない」ことは発表しました。

この離婚内容の意図とは?

これから本格的に芸能活動を開始すると予想される太田莉菜。

今後の芸能活動に影響は出るのでしょうか?

ネットに寄せられた投稿も含めて調査してみました!

松田龍平のプロフィール

 

松田龍平(まつだ・りゅうへい)
1983年5月9日(34歳)
東京都出身
身長183センチ
父は名優の故・松田優作、母は女優の松田美由紀
弟は俳優の松田翔太、妹は歌手のゆう姫
1999年に映画「御法度」(大島渚監督)でデビュー。
日本アカデミー賞、キネマ旬報をはじめ、その年の新人賞を総なめにした。
その後も多くのメディアで活躍。
第35回日本アカデミー賞では優秀助演男優賞。
第37回日本アカデミー賞においては最優秀主演男優賞を受賞。

松田龍平さんは「俳優のサラブレッド」とも呼ばれていますよね。

また子煩悩でもあり、優しい人柄の印象です。

Sponsored Link

太田莉菜のプロフィール

太田莉菜

引用元:twitter

太田莉菜(おおた・りな)
1988年1月11日(29歳)
千葉県出身
身長170センチ
青山学院大学中退
父は日本人、母はロシア人
2001年「ニコラ」の読者モデルオーディションでグランプリ。
映画「69 sixty nine」で女優デビュー。
主な出演作に映画「ホットロード」「海月姫」。
2017年1月22日スタートのフジ系「ラブラブエイリアン2」に出演。
ファッション誌「hotikiss」では編集長を経験。

太田莉菜は結婚前はモデルとして活躍していましたが、結婚してから夫・松田龍平の勧めで女優業へ転向しました。

Sponsored Link

松田龍平と太田莉菜の電撃婚

まずは現在に至るまでの2人の歴史をざっとおさらいしますね。

2007年10月に松田龍平と太田莉菜のデート模様がフライデーがスクープ。

当時、太田莉菜は20歳で青山学院大学の学生。

この報道時点で松田龍平は太田莉菜とは友達の紹介がきっかけで付き合い始めたと交際を認めていました。

アイドルと違って演技派俳優は熱愛発覚のイメージダウンは関係ないですもんね(笑)

太田莉菜(事務所)も当時はモデル専業なので男性ファンのことは考えなくてもOKだったのでしょう。

松田龍平と太田莉奈

引用:http://entert.jyuusya-yoshiko.com

2009年1月にモデルの太田莉菜と結婚したことを松田龍平がブログで報告。

結婚発表当時、すでに妻の太田莉菜は妊娠しており、半年後に第1子となる女児を出産しましたね。

熱愛スキャンダルから1年ちょっとで、出来ちゃった婚という形です。

松田龍平は「このたび、太田莉菜さんと2009年1月11日に入籍致しました。子供を授かることになり、幸せな気持ちでいっぱいです。これから、新しい家庭の中で、日々一緒に成長していければと思っています」。

太田莉菜さんは「このたび私は、1月11日に松田龍平さんと入籍しました。新しい命も授かりまして、未経験なことばかりでありますが、これからは新たな家族とともに、心にたくさんの愛をもって歩んでいけるよう頑張ります。また、体調が安定するまでは仕事を控えておりますが、これからも末永くよろしくお願いします」と報告している。

引用元:https://lenachama.com/entertainment/3516/#i

Sponsored Link

太田莉菜の育児放棄・失踪そしてゲス不倫疑惑でバッシング騒動

こんな2人でしたが、結婚から6年後の2015年に2人に色々な問題が生じた模様。

松田龍平がドラマの長期ロケから戻ってきた際、太田莉菜が娘を松田龍平の母親である松田美由紀に預けたまま夜な夜な遊び歩いていたことが発覚。

それ以降、松田美由紀が娘の世話をしていたそうです。

つまりは育児放棄ですよね。

太田莉菜は芸能活動を再開したことで人との付き合いも広がり、専業主婦の生活から逃げ出してしまったのでしょうか?

以前、太田莉菜は雑誌のインタビューで以下のような発言をしています。

生活って地味なものですよね。朝起きて食べて、掃除して…何かを主張する部分でもないし、もしかしたら何もしないで終わる日もあったり。でも子供を産んだら一気に自分の時間がなくなって、『何をするのか?』と常に選択を迫られるようになったんです。

引用元:https://newsmatomedia.com/matsuda-ryuhei

若くして妊娠・結婚したため、遊び足らなかったのかもしれませんね。

さらに若手俳優との不倫疑惑も起きています。

2014年に公開された映画「ホットロード」で共演した落合モトキさんです。

落合モトキ

引用元:https://lenachama.com/entertainment/3516/#i

氏名:落合モトキ
本名:落合 扶樹(おちあい・もとき)
生年月日:1990年7月11日
出身地:東京都
身長:177㎝
血液型:O型
所属:イトーカンパニー

あくまでも疑惑であって確定情報ではないものの、「共演者キラー」と呼ばれる落合モトキさんと太田莉菜さんの関係が怪しまれていることが2017年2月にニュースとして報道されてしまいました。

さらに太田莉菜が失踪した頃から別居していたことも判明。

失踪と不倫疑惑のダブルパンチでネットでは太田莉菜さんに対するバッシングが激しく巻き起こることに!

Sponsored Link

松田龍平がインスタグラムで太田莉菜への想いを投稿

このような騒動の中、松田龍平さんのインスタグラム投稿が話題になります。

 

僕の大切な人であり、逞しい母です。#太田莉菜

Ryuhei Matsudaさん(@ryuheimatsuda)がシェアした投稿 –

僕の大切な人であり、逞しい母です。#太田莉菜

妻へのバッシングを落ち着かせようとして投稿したのかもしれませんよね。

この投稿を受けて、ネットでは松田龍平に対する賞賛の声が挙がります。

そしてこの時期から「ついに離婚か?」といった噂が飛び交い始めます。

Sponsored Link

松田龍平と太田莉菜の離婚発表と不可解な内容とは?

結果として2017年12月28日、松田龍平と太田莉菜の連名にて離婚の発表がされました。

この度私たち夫婦は、話し合いを重ね、離婚することになりました。私たち家族三人で築き上げたこれまでの風景は景色を変えることになりますが、お互いに思いやりを持つこと助け合っていくことはこれからも変わることなく続いていくことです。ご心配をおかけ致しましたが、どうぞ温かく見守っていただけたら幸いです。

このような円満離婚を強調した内容となっています。

そして現在判明しているのは、娘の親権は公表しないということ、そして養育費も発生しないということです。

この部分については結構「???」ですよね?

推測になりますが、これまでの経緯から松田龍平が親権をとったのではないでしょうか?

収入にしても松田龍平の方が安定しているでしょうし、太田莉菜に養育費を要求するとは考えづらいですよね。

そう考えると、松田龍平としてはこれ以上太田莉菜へのバッシングを抑えるために離婚条件の詳細を伏せたのかもしれません。

Sponsored Link

離婚発表で松田龍平の人気上昇

離婚発表をしてからネットでは松田龍平と「結婚したい」「ワンチャンある」などの投稿が増えています。

松田龍平ファンによる投稿だとしても、このような投稿が数多く見られるということは、太田莉菜との離婚が支持されていたということなんでしょうね。

Sponsored Link

離婚による松田龍平と太田莉菜の芸能活動に影響は?

さて、ここまでの調査でわかる通り、

松田龍平に対しては同情や賞賛といった声が多く見られるため今後も問題はなさそうです。

一方、太田莉菜に対しては風当たりが強くなりそうです。

もともと俳優としての評価は松田龍平が圧倒的に高いわけです。

これまでの経緯から松田龍平に対しては世間からの同情が集まっています。

太田莉菜はモデルこそ経歴がありますが、俳優としてのキャリアはこれから本格的に築いていこうと思っていたところでしょう。

しかし、育児放棄による失踪や不倫疑惑といったイメージと彼女が持っているキャラクターにはズレがあり、今後の俳優活動に支障をきたす可能性があります。

離婚自体は悲しいことですが、おふたりの今後の活躍と何よりも娘さんの幸せをお祈りいたします。

Sponsored Link

関連記事